N5初級文法

初級常見的「に」的用法(上)

用法①:表示「前方名詞是執行動作的時間點」

「に」的其中一個功能是「時間點」,也就是告訴對方「に」前方的名詞是「執行動作時的時間點」。不過並非所有時間名詞都必須加上「に」,詳細解說本文的第二節。

  • わたしは 九時くじ きます。
    我九點起床。
  • かれは 十二時じゅうにじ ます。
    他十二點睡。

有些時間名詞後方不能,或不一定要加上「に」

想要判斷什麼時候要加「に」,首先要了解的事情就是,加上「に」還有不加「に」的差別。

從文法的角度解釋,助詞「に」可以表達「明確的動作時間點」。也就是說,加上「に」之後,時間會被限縮在一個非常狹窄的範圍,因此只要是明確,或是相對短暫的時間名詞,都是有可能要加上「に」的。

不過問題就在這裡,怎樣才算足夠明確,怎樣才叫做相對短暫,這個問題的答案非常主觀,見仁見智,分類上會出現很多的意見,也會發生例外。下方分類只是大原則,不用太過鑽牛角尖,因為多少還是是會出現例外的喔!

1.「絕對時間」通常要加「に」

手錶、日曆上的時間

只要涉及「年」「月」「日」「時」「分」「秒」的單字,原則上後方都要加上「に」。

  • 七時半しちじはん 勉強べんきょうしました。
    我在七點半的時候讀了書。
  • おとうとは 七月しちがつ かえります。
    弟弟七月要回來。
足夠明確的時間

上旬じょうじゅん(上旬)、中旬ちゅうじゅん(中旬)、下旬げじゅん(下旬)、週末しゅうまつ(週末)、月末げつまつ(月底)、年末ねんまつ(年底)、夏休なつやす(暑假)、冬休ふゆやすみ(寒假)、昼休ひるやすみ(午休)、〇〇年代ねんだい(某某年代)…

  • 夏休み、旅行しました。
    暑假的時候去旅行了。

2.「相對時間」通常不能加「に」

去+年月週日、今+年月週日、前年+年月週日

去年きょねん(去年)、今年ことし(今年)、来年らいねん(明年)、先月せんげつ(上個月)、今月こんげつ(這個月)、来月らいげつ(下個月)、先週せんしゅう(上週)、今週こんしゅう(這週)、来週らいしゅう(下週)、昨日きのう(昨天)、今日きょう(今天)、明日あした(明天)

  • 去年きょねんわたしは 留学りゅうがくしました。
    我去年去留學了。
毎+年月日

毎年まいとし(每年)、毎月まいつき毎月まいげつ(每個月)、毎週まいしゅう(每周)、毎日まいにち(每天)、毎朝まいあさ(每天早上)、毎晩まいばん(每天晚上)

  • あねは 毎朝まいあさ きんトレします。
    姐姐每天早上健身。
其他

いま(現在)、さっき(剛剛)、今朝けさ(今早)、今晩こんばん(今晚)、今夜こんや(今晚)、ゆうべ(昨晚)、最近さいきん(最近)、このごろ(這陣子)、むかし(以前)、将来しょうらい(將來)、翌日よくじつ(隔天)、翌朝よくあさ(隔天早上)、翌晩よくばん(隔天晚上)、翌週ゆくしゅう(隔週)翌月よくげつ(隔月)、翌年よくねん(隔年)…

  • ゆうべ勉強べんきょうしませんでした。
    昨天晚上沒念書。

3.「に」可加可不加

早中晚

あさ(早上)、ひる(中午)よる(晚上)、ばん(晚上)、夕方ゆうがた(傍晚)

  • あさ(に)、ジョギングしました。
    早上去慢跑了。
四季

はる(春天)、なつ(夏天)、あき(秋天)、ふゆ(冬天)

  • なつ(に)故郷ふるさとかえりました。
    夏天回了老家。
星期

月曜日げつようび(星期一)、火曜日かようび(星期二)、水曜日すいようび(星期三)、木曜日もくようび(星期四)、金曜日きにょうび(星期五)、土曜日どようび(星期六)、日曜日にちようび(星期日)…

  • 土曜日どようび(に)かけました。
    星期六出門了。
其他

午前ごぜん(白天)、午後ごご(午後)、OOとき(…的時候)…

  • わたし’は 午前ごぜん 仕事しごとしません。
    我白天不工作。

留言